天然ウィルス殺菌加工剤Cao(カオ)・染料&染め替えの山宗
  天然ウィルス殺菌加工剤Cao(カオ)は、食品添加物としても認可されている人に優しい天然カルシウムですが、同時に、インフルエンザウィルスに最も近いとされている、MRSA・大腸菌・サルモネラ菌・枯草菌・黄色ブドウ菌・白癬菌などに対して強い殺菌力を持っています。  

 
未加工の手袋に11万個のウィルス「MRSA」を植え付けた場合18時間後には約120倍の1400万個に増殖します。
カオ加工手袋に11万個のウィルス「MRSA」を植え付けた場合18時間後にはゼロになります。

ウィルス殺菌加工データ写真は「インフルエンザ防止対策加工」を目的として未加工の手袋とカオ加工を施した手袋に、インフルエンザウィルスに最も近いとされている「MRSA」を同量植え付けてその経過を観察した殺菌加工評価報告です。 (試験布Cotton100%)

繊維(綿布)に加工(付着)することにより、加工布に強力な殺菌機能を付与し、加工繊維の機能は洗濯耐久性10回以上にもなります。


            ※「MRSA」 メチシリン耐性黄色ブドウ球菌  Methicillin-resistant Staphylococcus aureus
 

Cao 基本データ
加工名 初期 18時間 元布/処理布
未加工 110,000 11万個 14,000,000 1千400万個 120倍
Cao 0.8% 91,000 9万1千個 0 検出せず 0
Cao 0.8% 洗濯10回 120,000 12万個 0 検出せず 0
  検査菌MRSA 評価試験・京都微生物研究所 検査責任者 宮本昌信
加工品の抗菌確認検査は京都微生物研究所にて行っています TEL 075-593-1441
 
 
     
  インフルエンザ感染予防対策は今日社会万人の重大な関心事となっております。
インフルエンザ感染には空気感染と、接触感染がございますが、Cao加工は接触感染防止加工として、ウィルス を100%殺菌する極めて優れた天然物質の加工剤です。


例:カッターシャツにCao加工を施した場合
カッターシャツに付着したウィルスは殺菌され無菌となりますので 「インフルエンザ防止 シャツ加工」としてお客様へのサービス提案となります。

白物カッターシャツ加工例
Cao 0.8%sol  (8g/L)  本体
H-20 1%sol   (10g/L) 接着剤 

洗濯後上記内容量の液に浸漬
      →脱水(100%絞り)→乾燥(100℃以上)

※洗濯のりと併用される場合はH-20は使用しない
※糊剤との併用は可能です
 
 
Cao形状


 外観  白色微粉末
 成分  天然貝殻からの酸化カルシウム
 pH   11.7 (1%液)

Cao商品姿・価格(税別)
 
  200g入 ¥ 950/個
  500g入 ¥2,000/個
     
  1kg ¥3,000/kg
  5kg ¥2,800/kg
  10kg ¥2,700/kg
  20kg ¥2,500/kg
 
  ※1kgより価格がお得になります。


詳しくは弊社までお気軽にお問い合わせ下さい(075-492-3669)
 
 
  • 営業日カレンダ営業日カレンダ